2015 暑中見舞いハガキのご案内 >>

絵本作品

工房「牽牛荘」オリジナル絵本作品
a0207550_1248965.jpg


絵本「ちきゅうとなっとう」
a0207550_12525912.jpg

絵本「道成寺」について
a0207550_1863399.jpg

お能や歌舞伎の「道成寺」は安珍と清姫の伝説を元に作られた後日譚ですが
安珍清姫伝説よりさらに古い物語の原型が「今昔物語集」の中にあります。
この絵本「道成寺」は今昔物語のものを本体に、道成寺縁起絵巻の、蛇に変身するところを組み合わせて作りました。
人形浄瑠璃の「日高川」に似た物語のすじになっています。

詳しい説明は浅野陽HPをご覧下さい

雨月物語「蛇性の婬」
a0207550_18102933.jpg

これは古文のまま手彩色の絵本に仕立ててあるものです。
現代語の絵本に作り直そうと思っているのですがまだ至っていません。



宮沢賢治「猫の事務所」の絵本
a0207550_18221547.jpg

おもしろうてやがて悲しき・・・猫の事務所 挿絵をつけました。
人間の世界にも通じる深刻な問題を、かわいくてこっけいな猫のお話にひきこまれて読んでいくうちに自然にわからされてしまいます。
これもいまのところ手彩色版しかないのですが、コンパクトな印刷板を作りかけています。

「グスコーブドリの伝記」
a0207550_18393231.jpg

これも有名な宮沢賢治のお話。手彩色の淡い絵をバックにしてその上に文字を乗せた作りになっています。

2013年の新作としては 「猫の草紙」があります

a0207550_111985.jpg  
a0207550_1113025.jpg


手のひらにのるかわいい絵本です。手彩色版 ¥2500
これはまだ多くの人に見てもらってはいませんが、大変好評です。

内容など詳しくはこちらのブログにあります
[PR]
by hallucina | 2016-03-09 12:51 | 絵本
2015 暑中見舞いハガキのご案内 >>